冬のオホ-ックの旅 

 秋の能取湖に咲く「サンゴソウ」は 釧路の近くの厚岸のカキ島で見つけられたので「アッケシソウ・厚岸草」と言うのが正しいのですが、

 厚岸海岸では少なくなり 町では保護していますが、能取湖が今では名所となっています。
d0098721_181046.jpg






 満潮で流氷が入ってくる、トーフツ湖の鳥と斜里岳
d0098721_18102074.jpg






 こちらには そろそろハクチョウが来ています
d0098721_18104661.jpg







 オジロワシが4羽 のんびりとしてました
d0098721_1811320.jpg




いつも応援ありがとうございます ヾ( ' - '*)
☆人気ブログランキングに参加しています☆
 
by hama-nasu | 2009-03-19 18:18 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by yakko at 2009-03-20 01:54 x
おお=====!!!
ホントに真っ赤な珊瑚のようです!綺麗ですね!!!
地上で育ってる珊瑚ですね。
自然の色って、どうしてこんなに綺麗なんでしょう❤❤
これ、食べられるのかなぁ。(^_^
Commented by hama-nasu at 2009-03-20 18:24
★yakkoさん
秋になると 一面にサンゴソウが見事です
不思議な植物ですよね
食べるという話は 聞いたことがないのですが・・・
貴重だから 食べてはいけないのかも
<< バラ園の森からリス便り バラ園の森からリス便り >>