エゾリス・カイツブリ

一昨日の低温と霜により木々の色づきが進み樹種による違いもありますが 
少しづつ紅葉が見られる森でエゾリスが走り回る様子から
d0098721_19345622.jpg

d0098721_19345534.jpg
d0098721_19345405.jpg

沼のカイツブリの数も少なくなりましたが 8月下旬に生まれた親子がまだいます
親が魚を与える姿が 越冬地に旅つのは?
d0098721_19345583.jpg
d0098721_19345687.jpg
d0098721_19345647.jpg

いつも応援ありがとうございます ヾ( ' - '*)

by hama-nasu | 2016-10-16 19:36 | エゾリス | Comments(2)
Commented by ねこむすめ at 2016-10-17 10:18 x
こんにちは。
東京は朝から本降りの雨です。
そちらはだいぶ寒くなってきたようですね。
リスたちも来る冬に本格的に備えをしている頃でしょうか?シマリスは冬眠してしまうので良いとして、エゾリスは真冬でも外でご飯を探さなくてはならないので大変ですね。
さて、カイツブリという鳥さんはなんてきれいなのでしょう。顔のところの赤が特徴的ですね。
私は鳥には疎いのですが、この春頃近くの国立自然教育園で、生まれて初めてカワセミを見ました。瑠璃色がとてもきれいですごく感動したことを今思い出しました。
Commented by hama-nasu at 2016-10-17 21:17
★ねこむすめさん
北海道は雪虫も飛び始めて 今月中には雪が降るかも知れません
リスたちは冬の準備はできたでしょうか
カワセミの色はほんとうに綺麗ですね
翡翠と書くくらいですから 「ひすい」のように美しいです
<< エゾリス・ハクチョウ エゾリス・ハクチョウ >>